ギャンブル依存症には何を言ってもだめ!

ギャンブル依存症には何を言ってもだめ!

最近世間で問題視されているパチンコ屋営業問題!コロナウイルスによりお店の営業自粛を言われている中、未だに営業を辞めないパチンコ屋。そしてそこに群がる人の群れ!こんな状況でも行ってしまう人の心理とは一体どうなっているのか、、、

 

  1. 依存症とは
  2. なぜパチンコ屋に行ってしまうのか
  3. パチンコ、パチスロの罠
  4. ギャンブルは辞められるのか

 

依存症とは

依存症とは中枢神経に作用する向精神物質によるもの(薬物依存症)と、ギャンブルなど特定の行動に対するもの(行為依存症)に大別できる。ギャンブルなどの行為依存症では、特定の行為を行うことで脳内の報酬系においてドパミン放出を促進し快の感覚生じ、それが一種の条件ずけ刺激になると考えられている。

ギャンブル以外にも、依存症と言われるものはたくさんあります。買い物、タバコ、人間などありとあらゆるものに人は依存しますが、今問題視されることは、パチンコ依存症です!

 

なぜパチンコ屋に行ってしまうのか

行かない人からすればアホに思えるパチンコ。お金を入れてハンドルを捻るだけ。普通に考えると大の大人が何をしているんだと思えるような異様な光景!そんな場所に朝早くからお店の前に並んで待っている、もう異常ですよね(笑)。

じゃあなぜ外出自粛と言われている中、危険を冒してまでパチンコ屋に行ってしまうのか。結論を言ってしまえば、「お店が開いているから」

パチンコ中毒の人にとって他人から何を言われようが関係ないです。風邪を引こうがインフルエンザになろうが、借金をしまくろうが、行く人は行きます!極論ですが、

自分の大切な人がパチンコに負けすぎて首をつって死のうが、行く人は必ず行きます!

昔パチンコにはまっていたことがありました。アホみたいに毎日行っていました。負けても負けても行きたくなってストレスがやばかったです!自分の腕を切り落としてやろうかと思ったこともありました。しかし、昔パチンコ屋で働いていたとき、手首から下がないお客さんがいたのですが(話を聞いたらヤクザ時代に切り落としたらしいです)手がなくても関係なくパチンコするんだ、、と思って諦めました。

はっきりいって頭狂ってます!そんな人達にお店が開いているのに行かないでと言っても行かないわけないでしょ!1週間飲まず食わずの人の前にご飯を置いて、食べないでくださいと言っているようなものです。

 

パチンコ、パチスロの罠

1000円が10万円になる!

これがパチンコ屋の罠です!これほんとになります。何年もパチンコをしている人なら一度は経験していることです。初めて行くと大体勝てます(笑)何で勝てるのか?

パチンコ屋はマーケティングのプロですよ!

初めてパチンコをする人に負けさせるわけありません。人間なんて一回味を占めればまた同じ事をします。マーケティングのプロがそのことを知らないはずがありません。はじめに良い思いをさせて、後から回収する。こんなんヤミ金と一緒やん!

そして庶民でも出せるくらいのお金で遊ばせる。はじめは1000円くらいならなくなってもいいか、そう思わせてきます。次第に、もう1000円くらい、、、気付いたら4000円、、、もう1000円入れて大当たり引けば5000円帰ってくるし。1万円入れたくらいからだんだんイライラしてきて2万円超えてくるともうどうでもよくなります。当たるまで打とう、、、やっと当たりを引いてほっとすると、単発で終わり~。交換しても2000円くらいにしかならないし全部飲ませて帰ろう。全部パチンコ屋の思惑通りです!

そうそう何万も勝つ事なんてできません。でも一度おいしい思いをすると忘れられないのが人間です!麻薬やタバコと一緒です。パチンコ屋に入っただけであなたの負けです。

ギャンブルは辞められるのか

結論から言えば辞められます!

とわ言ったものの、簡単ではないです。正直僕は何年もかかりました。でもあることに気付いてからはパッタリと行かなくなりました!

  • 財布の中にお札を入れない
  • パチンコ屋の前を通らない
  • パチンコ関連の動画を見ない
  • パチンコ友達と距離を置く

ネットに出ているパチンコの辞め方ならいくらでも見ました(笑)

それでも辞められません。色んな記事を読んだり見たりしても、よく考えたら人に言われて辞められるくらいならとっくに辞めとるわ!って感じですよね。

色んな辞め方を試した結果、こうすれば辞められるっていうやり方なんて見つかりませんでした。~すれば、~したら、結局誰かに頼ったり物に頼ったりしてるだけで、そこに今から変えようとする意思なんてないんです。

何かを始めるにしても何かを辞めるにしても大事なのは覚悟です。誰にでも平等にあるのが「時間」です。時間をどう使うかは自由ですが、そこには限りがあります。パチンコに全財産をつぎ込む価値があるのか、10年後自分に何が残るのか。

僕はこの「時間」について考え出した時、パチンコに行くのを辞めました。お金が貯まったらやろうと思っていたことをとにかくやってみました。

  • 本を読む
  • 服を買う
  • 一眼カメラを買う
  • 一人旅をする
  • 自由に生きる

お金は使いましたが、パチンコに消えてなくなるより遙かに気持ちが良い!その事に初めて気付きました。本を読んで色んな事を知り、服を買ってオシャレになり、カメラを持って一人旅!今までパチンコにお金を使って何も得られなかったものが、急に知識や形となって残るようになりました。これが一番大事なんじゃないかと思います。

お金を使って思い出や経験を買うというその価値を知らないんです!

パチンコをする人の頭は狂っている状態です!誰でもいつかはやりたいことや行きたいとこがあるはずです。パチンコをする時間を少しやってみたいことの方に使ってみると必ずわかることがあります、

自分にはパチンコなんてやっている時間がないことに!

「時間の価値」を感じることができればギャンブルなんて辞めることができるはずです!というよりパチンコなんかに使う時間がいかに無駄なことかを知ると思います。

もう一度言います。ギャンブルは辞められます!はっきり言って無駄でしかないです。辞めるか辞めないか僕には関係ないことですが、辞めた方が人生良い方向に転びますよ!間違いなく!

 

今毎日のように自粛しないパチンコ屋について報道されていますが、果たしてそれに何の意味があるのか、わざわざ開いているお店の場所を言ってそこにパチンカーが集まる。本当にパチンコを辞めさせたいのであれば、政府がパチンコはギャンブルだと認めて無くすしかないでしょう。

コロナで死ぬ人の方が多いのか、ギャンブルで首をつる人の方が多いのかこの先の未来をどう変えていくのか真剣に考えるときがきたのかもしれません。

 

https://ashibaca.com/%e6%9c%aa%e5%88%86%e9%a1%9e/%e3%81%93%e3%82%93%e3%81%aa%e7%8a%b6%e6%b3%81%e3%81%a0%e3%81%8b%e3%82%89%e3%80%81%e4%bb%8a%e3%81%a7%e3%81%8d%e3%82%8b%e3%81%93%e3%81%a8%e3%81%af%e4%bd%95%e3%81%a0%ef%bc%9f/

パチンコ ドル箱
パチンコ ドル箱

パチンコ勝てない理由

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です